Running in life

Running in life マラソンサブ2.5

フルマラソン自己ベスト2時間46分の私が、2時間30分を目指す過程を記していきます。その他、マラソンにー関連する記事を投稿します。

1/12 体幹トレ1時間

しばらくは脚の故障の回復を中心に、フィジカルトレーニング、体幹レーニングを中心に行おうと思います。

いい機会ですよね。

私は、筋トレなど走る以外のトレーニングが三日坊主で終わってしまいますので、この機会に習慣づけたいと思いました。

それに、走る以外のトレーニングに楽しみを見出せれば、走れないときのフラストレーション解消にもつながります。

という事で本日は1時間みっちり体幹トレ中心のフィジカルトレーニングを行いました。

 

まずはこちら、昔買った青山学院大学駅伝部のコアトレ本、通称青トレの本を基礎から。

f:id:yuzuka2275:20190112164908j:plain

この基礎がなかなか難しい。

されたことある方は分かると思いますが、コアの引き締めの姿勢が初めての方は分からないと思います。

久々でしたので、また改めて基礎からやり直しました。

このコアを意識しながら様々な動作をしていくのですが、今日は基礎の内容を10分程度。

インナーを鍛えるのできつくはありません。

 

身体が温まったところで、いつものナイキトレーニングクラブのプログラムを三種しました。

f:id:yuzuka2275:20190112165224j:plain

先日、久々にこのプログラムをした時は、腹筋がかなり筋肉痛になりましたが、一度刺激入れると身体も慣れるのか、2回目以降は筋肉痛にはなりませんでした。

身体が要領を得たということもあると思いますので、筋肉がついたとか、そういう意味ではないと思います。

刺激に慣れる、のも大事です。

f:id:yuzuka2275:20190112165242j:plain

こちらは、筋トレ効果よりバランス強化。

特に私は右足のバランス感がありませんので、鍛えていきたい。

どの種目の一流アスリートは、身体がブレず、体幹が強いですよね。

私はブレブレ…故障もするはずです。

地道に鍛えます。

f:id:yuzuka2275:20190112165254j:plain

最後に、再度体幹に刺激を入れます。

最初のプログラムと違い、短時間ですが強い刺激が入ります。

青トレの姿勢を意識すると、インナーにも刺激が入りそうですね。

以上で1時間のフィジカルトレーニングが終わりました。

フィジカルトレーニングなので、毎日同程度の刺激を入れるのはふさわしくないと思いますが、ある程度のインナー中心なら毎日しても大丈夫でしょう。

今の期間は、特に青トレを集中しようかなと思います。

走れない代わりに、キレッキレの、ビッキビキの体幹を目指します!

 

 

青トレ: 青学駅伝チームのコアトレーニング&ストレッチ

青トレ: 青学駅伝チームのコアトレーニング&ストレッチ