Running in life

Running in life マラソンサブ2.5

フルマラソン自己ベスト2時間46分の私が、2時間30分を目指す過程を記していきます。その他、マラソンにー関連する記事を投稿します。

トレーニング経過(3月、4月、5月)

久しぶりにブログを書きます。

というのも、これまでずっとツイッターばかりで更新してました…💦

レーニングは順調です。

順調すぎるくらい順調です。

 

月間走行距離は、3月から5月まで、全て400kmを超えました。

 

f:id:yuzuka2275:20190602164548j:plain

 

f:id:yuzuka2275:20190602164609j:plain

 

f:id:yuzuka2275:20190602164626j:plain

 

ポイント練は、週に2〜3回。

早朝に起きてトレーニングするのが習慣となりましたので、急な予定などに邪魔されず、コンスタントにトレーニングできました。

順調です✨

 

ブログも、ちまちま更新していきたいと思います❗️

2/17 〜 1週間のマラソン練習記録

2/17(日)  42キロjog(熊本城マラソン応援ラン)

2/18(月)  14キロjog  

2/19(火)  休み

2/20(水)  5キロビルドアップ(トータル16キロ)

2/21(木)  17キロjog

2/22(金)  19キロjog

2/23(土)  1000m×5(トータル10キロ)

2/14(日)  LSD130分

 

 

久々に、充実した週だったと思います。

脚に疲労感もありますので、明日は休みの予定、無理せず継続していきたい。

当面の方針としては、早起きの習慣化。

頑張って早起きするのではなく、その時間に自然に起きれるようになること。

そして、早朝からただジョグをするだけでなく、週一で早朝からポイント練習が出来るようになること。

この習慣ができないと記録向上も望めないとおもいました。

練習環境を整えて、練習の継続ができるようにすることがまずは目の前の目標です。

 

怪我に注意して頑張ります!!

2/17 熊本城マラソン応援ラン

f:id:yuzuka2275:20190220171158j:plain

熊本城マラソンに出場された方々、お疲れ様でした。

私は落選して出場できませんでしたが、走って回って応援頑張りました。

父親と妹と、職場からも多数出場したので、自宅から走って向かい、応援して回って家に帰ったら、丁度42キロ。笑

帰りの途中、走っていったことを少し後悔しました。笑

やはり、フルマラソンを走り切るのってきつい。

タイムはどうあれ、完走された方、挑戦された方、皆さんすごいと思います。

私もようやく、本格的な練習が継続して行えてきている状態です。

フルマラソンはもう来シーズンまでありませんので、地道に練習を継続していくことが一番の課題ですが、10キロやハーフマラソン、リレーマラソンなどはあります。

練習の一環ですが、今度の日曜日もハーフマラソンです。

スピード作りに、地脚作りに、頑張っていきます!

30キロ走

f:id:yuzuka2275:20190211092903j:plain

30キロ走 平均キロ4分33秒ペース

後半10キロは山を含む、アップダウン多い坂道です。

あまりペース上げるつもりはありませんでしたが、少しずつ上がるので、逆に自然にまかせペースを気にせず走りました。

山に入るとさすがにペース落ちますが、坂道ってこんなにきつかったっけ…?汗

それまでなんともなかった足が山道だけでヘトヘトになりました。

普段から坂道走ると、思ってる以上にトレーニング効果あるのかもしれません。

最近平坦なコースばかりでしたので…

さて、2週間後にハーフマラソンに出場します!

ベストは昨年秋の1時間16分33秒。

ベストは厳しいですが、1時間20分を切るのを目標に頑張ります!

第68回別府大分毎日マラソンレポ〜また来年も出よう!

f:id:yuzuka2275:20190210062355j:image

2月3日、第68回別府大分毎日マラソンに出場してきました。

タイムは2時間58分と、本格的にマラソン始めてから1番悪いタイムでした。

悔しいのはこのタイムではなく、こんなに素晴らしい大会なのに、そこへピークを持っていけなかったこと。

少しピリついた雰囲気、これまで出場した大会と雰囲気が全然違いました。

そして、荷物の受け渡し、スタートのラインアップなど、スタートまでのストレスも少なかったです。

もっと頑張りたかった、もっと自分の本気を出したかった、そう思いました。

でも、仕事や家庭、体調、そんな中でつけた力こそが実力で、今回出したタイムこそが私の実力です。

また来年、もっともっと頑張っていい記録を出そう、また出場しよう、そう思いました。

少し長くなりますが、大会の感想などを書いていきたいと思います。

レース結果

記録、ラップ

記録は2時間58分57秒、ギリギリサブスリーでした。

30kmくらいから激しい腹痛でペースが落ちています。

ちなみに今回は、2時間55分を目安に考えてました。

練習不足でも、55分では走りたいな、そんな気持ちでした。

前半は落としすぎるくらいで行こうと、ゆるく走りました。

ペースでいうと、キロ4分1桁で、30キロまでいきました。

でも、それでもダメでした。

レーニング不足、それ以上の理由はありません。

足裏のマメ対策はバッチリ

良かったところといえば、昨年のレースで悩まされた左足裏のマメ対策が成功したところ。

足裏へのテーピングと5本指ソックスで全くマメが出来ませんでした。

今度からこの調整でマメ対策は大丈夫そうです。

 30kmからの激しい腹痛

30kmすぎて、マラソン始めてから初めての腹痛に悩まされました。

走っているのがやっとというくらい、下腹に痛み。

なんで腹痛が出たのか、全く理由がわかりません。

何度も、歩こうかと迷いました。

お腹を抑えながら、多くのランナーに追い抜かれていきました。

 38km腹痛治るも脚がいうこと利かず

38kmくらいになると、腹痛は引いていましたが、脚がもう動きませんでした。

結局、腹痛がこなくても、この辺りからペースダウンしていたものと思われます。

スタートからペース落として走ったつもりでしたが、そもそも、マラソンを走る体が出来ていなかったんですね。

ゴールはギリサブスリー、でも、色々気付けたゴール

 38km、残り4キロ、時計を見ると、サブスリーも怪しいラップとなりました。

そこからはサブスリーを意識してペースをあげました。

サブスリーってこんなにきついんだ…

 

沿道からの「サブスリーいけるよ!」との応援。

ラストのトラックでは、同じ集団を走る選手が「いけるぞいけるぞ!」と鼓舞。

ゴールすると、抱き合って喜んでいる選手達も。

サブスリーできる人、いや、マラソンを完走できる全ての人、本当にすごい。

みんなみんな自分との勝負、勝てた人も負けた人もいるかもしれませんが、マラソンってすごい競技。

 

悔しかったです。

記録が良くなかったことではなく、この大会に向けてベストを持っていけなかったことが…。

継続は力なり。まさしくその結果が出たレースでした。

反省点

①練習不足。

どんな地道な練習でもいいから継続すること。

これにつきます。

 

②エネルギージェルの携帯方法

これまで私は、Flip Belt という骨盤に巻くバンドを付け、エネルギージェルを携帯していました。

こちらがこのバンド。

f:id:yuzuka2275:20190210062415j:image

普段の練習でも私はこれを使ってます。

このバンドにいくつか穴があるのがわかると思いますが、そこにスマホや車の鍵なんかを入れても全く揺れません、ときどきつけてるのを忘れてるくらい。

エストポーチなんかよりはおすすめできます。

ただ、今回のレースではこれが気になりました。

というのも、腹痛が出てからです。

腹痛が出てから、お腹周りが気になり、バンドも気になり始めました。

ですので、今後のジェルの携帯方法を検討していこうかと考えているところです。

 

 

FlipBelt(フリップベルト) スポーツウエストポーチ FBB ブラック M

FlipBelt(フリップベルト) スポーツウエストポーチ FBB ブラック M

 

 

③体の傷み

ラソン終えて、脚へのダメージはもちろん、腰、背筋、腕、肩、首も筋肉痛になりました。

練習不足と言えばそれまでですが、フォームも悪ければ、全身の筋力も足りないんでしょう、42キロ走る体ではありません。

サボりサボりやっている体幹レーニングを継続していきたいです。

 

1番の目標は「家族旅行として楽しむ」こと

私は年始にも目標を立てましたが、その中の一つに「マラソン大会を家族旅行として楽しむ。」というものがあります。

確かにマラソンが本番なのでずけど、その間、妻と子供はどうするの?

せっかく県外まで行くんだから、旅行楽しもうよ、マラソン出させてもらうんだから。

というところです。

 

ラソン前日、夜勤明けでした。

家に帰ってすぐ支度、午前10時に出発。

熊本市からでは、大分まで下道でも高速でも変わらない時間で到着します。

ですので、道中を楽しむ意味でも下道で行きました。

 

湯布院の景色がすごい!

ドライブコースとして最高。

一瞬、翌日にきつい思いして走らないといけない現実が嫌になりました。笑

 

そして昼には受付会場に到着。

今までの大会の雰囲気と違い、少しピリついた、真剣さがそれぞれの選手から出てるような…それにみんな速そう。

いや、速い選手が出てるのか…。笑

 

受付おわり、ランナー広場で軽食、お土産を購入後、近くの温泉へ行きました。

家族風呂で子供が大はしゃぎ。

一息ついた後、ホテルへチェックイン。

家族でゆったり過ごしました。

 

当日は、まず海たまごで観光をしました。笑

f:id:yuzuka2275:20190210062457j:image

スタートの時間が近づくにつれ、私もそわそわしてきましたので、適度なところで家族と別れ、アップに行きました。

その後妻は、スタートを見届けたと、美術館などに行ったみたいです。

来年こそは!

 本当に素晴らしい大会でした、別府大分毎日マラソン

来年こそは、練習もしっかり積んで出場したい!

長い距離、もっと走ります!

スピードもつけます!

でも、家庭、仕事優先で無理はしません。

自分の生活環境の中、付けられる力を付けて行きたいです。

 

 

ポイント練 閾値走+ジョグ

このトラックでするつもりが、先客がいたので断念…。

f:id:yuzuka2275:20190209122339j:plain

 

ウォームアップ 5キロ

閾値走 3.2キロ(キロ3分43秒)×3本 レスト3分

ジョグ+ダウン 6キロ

 

合計約21キロ

 

数ヶ月ぶりのポイント練ぽいポイント練をしました。

秋ごろには難なくこなせてたメニューですが、いっぱいいっぱいで終了。

でも、3分台で走れるのだと、少し自信になりました。

週1でポイント練とかしていきたいですが、その時々でできる時もあればできない時もあります。

できる時にすることが大事ですね。

継続出来ないからって、しないのではなくて、その時々でできる事をしていかないと、いつまでも本格的な練習ってできません。

0か10か、だけでなくて、3や4の練習でも、できる時にしていこうと思ってます。

 

あと、別大マラソンのときにでた腹痛が、追い込むとまた出て痛くなりました…。

なんでしょうこれ、まだ体が完全に治ってないのですかね。

 

無理せず頑張ります!

2/8 早朝1時間jog

f:id:yuzuka2275:20190208063823j:plain

本日は早朝に1時間jogを行いました。

厳密に言うと、キリのいい12キロまで、1時間を少しオーバーして走りました。

いつもの、流しもドリルも入れてません。

というのも、今日は起きるのが辛く、体も重く…

起きるかどうか、走るかどうか迷った挙句、早起きの習慣化が目的だから、少しでも軽くでもいいから走ろうと思った結果がこれです。

完全休みにするよりいいかなと受け止めておきます。

ガーミンをつけるようになり気づきましたが、8キロから体が軽くなります。間違いなくなります。

本日も、ペースは遅いですけど、8キロから自然と体が軽くなり、ペースも上がります、心拍はあがりません。

体が温まってくるのがそれくらいなのでしょう。

どんなきつい日も、8キロとりあえず走ってみるといいかもしれませんね。

しかし、早起きはしんどい…習慣化も時間かかりそうです。